ロビーコンサートのご案内

当館での、今年最初のロビーコンサートは、 神戸生まれのギタリスト、木村モモさんによる
「MOMOソロギターコンサート」(7/20開催)です♪
ロビコンちらし6

木村モモさんは、現在「ブレーメンの音楽館ミュージックスクール」でアコースティックギター講師を勤めている他、関西ツアー、NHK総合テレビ ジャズライブKOBEに生出演、その他、作曲など幅広く活躍されているギタリストさんです!

隔月刊誌 「ジャズ批評」主催「第六回ジャズオーディオディスク大賞2011」・CDアルバム「道」が特別賞を受賞、その他、様々なコンクールで数多くの賞を受賞されています。
そして、なんと、本年の9月にアメリカ カンサス州で開催されるフィンガーピッキングコンテスト〝Walnut Valley Festival – International Fingerstyle Guitar Championship〟世界大会に日本代表で出場が決定しているとのことです!

ピックを使わず、指だけで奏でるモモさんのフィンガーピッキングという演奏法。
その音色は時には優しく、時には力強く、リズミカルに響きます。

日本だけでなく世界へと、活動の場を広げているモモさんの演奏を、小磯記念美術館で聴けるまたとないチャンス。私たち館内のスタッフも、とてもワクワクしながら当日を楽しみにしています。
そして、現在、お客様がモモさんの演奏を楽しめるような会場づくりに励んでいる真っ最中です*^^*
どうぞお楽しみに!(^▽^)/

先日から「夏本番がいよいよ来た!」といった具合の猛暑が続いています・・・><
そんな暑い日には、涼しい館内でゆったりモモさんの澄んだ音色のギター演奏に癒されるのも良いかもしれませんね。
みなさまのご来館お待ちしております♪

「MOMOソロギターコンサート」
開催日程:平成27年度7月20日(月・祝)
開演:午後2時~
場所:神戸市立小磯記念美術館ロビー
定員:100名
予約:不要
料金:無料(※ただし入館料が必要です。)

入館料 大人:500円(30名以上の団体は1人400円)
高校・大学:350円(団体250円)
小・中学生:200円(団体100円)
・のびのびパスポートを持参の方は無料。
・神戸市老人福祉手帳(すこやかカード)を持参の方は250円。
・障がい者手帳をお持ちのご本人様は無料です。(付添の方の割引の有無など、詳しいことは美術館までお問い合わせください)

 

木村モモ————————–
*WEB SITE* http://kimuramomo.jp/
*Youtube*  木村モモで検索
*Face book* 木村モモ momokimura
———————————-

 

 

【Saya】

美術館大作戦2「豆本づくり」1のご報告&お知らせ

今回の大作戦は豆本づくり!ミニミニサイズの凄く小さな豆本というよりは小さめの絵本を思い描いていただけるとわかりやすいかもしれません♪

まずは、参加者のみなさん、かわぴょん先生、てっしー先生、ボランティアのみなさん、みんなでのんびり作品を鑑賞。


1

今回は展示室2の新聞連載小説挿絵原画展「適齢期」(一)と展示室3のコレクション企画展示「幸せなひととき」の作品を鑑賞しました。展示室2の作品は白い紙に黒のインク一色で描かれたものばかりなのですが、作品を見た子供たちは、先生に「これはなんでしょう?」ときかれると「もみじ!赤い色をしてそう!」と自分で色を想像できる楽しさを発見していました。2 3

楽しく作品鑑賞をした後はいよいよ豆本づくりに挑戦です!

自分で好きなテーマを決めて紙に、お気に入りの小磯さんの作品をスケッチしたり、思い思いの絵を描きこんでいきます。

絵が描けたら製本し、最後に表紙を作って完成です。みんな、絵を描くだけじゃなく色紙を切ったり貼ったり、さまざまな工夫をこらしていました♪4 5 7 8 9 12

豆本が完成した後は、それぞれ自分の豆本を読みながら紹介をしました。みんなユーモアたっぷりのオリジナルストーリー豆本をつくっていて、楽しい作品がたくさん!こどもたちや付き添いの大人の方々、先生、スタッフ、みんなで大爆笑の連発。他にも、綺麗な色紙を貼った可愛い豆本や、イラスト集、先生とこどもたちの合作豆本など、バラエティー豊かな豆本が発表されました。簡単につくれるのでお家でもたくさん作ってくださいね♪11今回の豆本づくりに参加出来なかった方や、また参加したい方などにお知らせです!

なんと、7月4日(土)今回と同じ内容で「豆本づくり2」を開催します♪お申し込みについては下記をご覧ください。

初めての方もぜひぜひ、お気軽にお申し込みください^▽^ノ

さて!開催間近の美術館大作戦についてのお知らせです。

★美術館大作戦2「豆本づくり」2

小磯さんの作品を展示室でじっくり見た後、お気に入りの色、形を探して、自分だけのミニ絵本を作ってみましょう♪

【日時】7月4日(土) 14:00-16:30

【対象】小・中学生
【定員】各20名
【締切】6/24日(水)

★美術館大作戦3「美術館しんぶんをつくろう」1

美術館の展示や小磯さんのアトリエをじっくり見て、ヒミツを探ります。じぶんだけの美術館しんぶんをつくりましょう♪

【日時】

第一回目:7月25日(土) 14:00-16:30

第二回目:8月1日(土) 14:00-16:30

※二回とも同じ内容なので、どちらか一日をお選び下さい。

【対象】小・中学生
【定員】各20名
【締切】7/15日(水)、7/22(水)

〈お問い合わせ・申込み方法〉
〇往復はがきかファックス()でお申し込みください。時間、持ち物等を返信はがきかファックスでお知らせし、当日持参いただく参加証となります

※ファックスをご利用の方はご自宅などにファックス機をお持ちの方(こちらからファックスでのご返信が可能な方)のみお申込みお願いいたします。
・希望の講座名・希望日時・参加者のお名前(ふりがな)・学校名・学年・付添われる方のお名前・ご住所・電話番号・ファックス番号
をご記入ください。

〇1講座につき1枚のお申し込みが必要です。

〇いずれの講座も入館料が必要です。
(大人:団体料金 小中学生:のびのびパスポート持参で無料)

〇応募者多数の場合は抽選となります。

〇各開催日の10日前消印有効、定員に満たない場合は受け付けていますので電話でお問い合わせください。

〒658-0032
神戸市東灘区向洋町中5-7
神戸市立小磯記念美術館 美術館大作戦 係

TEL:078-857-5880
FAX:078-857-3737

【Saya】

『先生のためのミュージアム活用術2015』研修会開催のご案内

ミュージアム活用術とは、美術館・博物館と学校の連携を考える研修会です。

美術館・博物館が所蔵する“ほんもの”の資料と子供たちの出会いについて先生方と考えるため、阪神間~明石の11施設が連携してこの研修会を開催します。

参加費は無料で、対象は、美術館・博物館、文化施設で実施される教育活動に興味のある教職員、学芸員、美術館・博物館・文化施設職員です。

 

そして、2015年度の第一回目の研修会がまもなく開催されます。

今回は、前期開催予定&当館での開催予定をピックアップしてお知らせさせていただきます。

 

第一回 会場:明石市立文化博物館

日時:6月13日(土)14;00~16:00

問い合わせ先:078-918-5400 担当:東

 

第二回 会場:横尾忠則現代美術館

日時:6月27日(土)13:00~16:00

問い合わせ先:078-855-5602 担当:林、藤原

 

第三回 会場:兵庫県立美術館

日時:7月31日(金)13:30~16:30

問い合わせ先:078-262-0908 担当:遊免、金澤、後藤

 

第四回 会場:神戸市立小磯記念美術館

日時:8月22日(土)14:00~16:30

問い合わせ先:078-857-5880 担当:川瀬

 

第五回 会場:神戸市立博物館

日時:9月26日(土)13:30~16:30

問い合わせ先:078-391-0035 担当:藍原

その他、後期開催予定詳細(定員数、締切日etc)お申込み方法などは下記のチラシをご確認ください。

デザイン0422 デザイン0422

 

 

 

 

 

 

また、当館では、以前からご紹介させていただいています、

子供のための美術館講座2015『美術館大作戦』の年間予定やお申込み方法などの情報を掲載したチラシを発行しています。

こちらは当館で定期的に実施している教育普及活動の一つです。子供たちと一緒に当館の作品を鑑賞し、それぞれ感じたことをもとに、描いたり、つくったりする楽しい活動を予定しています。

0607大作戦チラシ画像2 0607大作戦チラシ画像

 

 

 

 

活動の記録は過去の記事にも掲載していますので、是非、あわせてご覧ください。

【Saya】

美術館大作戦のイメージキャラクターのご紹介

突然ですが、当館の教育普及活動でお馴染みの子供のための美術館講座「美術館大作戦」のサポートをしてくれるイメージキャラクターができました!

ご紹介します。

女の子と男の子の二人組。

いそちゃんりょーくんです!

いそちゃんりょーくん いそちゃんりょーくん2いそちゃんとりょーくんは小磯さんの作品が大好きで、チャームポイントは、小磯さんが大好きな色「ミントグリーン」ベレー帽です。

そんな二人は、これからの美術館大作戦で参加者のみなさんと一緒に小磯さんの作品をもっともっと楽しみたいそうです。

 

早速、先日実施した、美術館大作戦2「豆本づくり」の回で初めてみんなの前でご挨拶させていただきました。

みなさん「かわいい~!」と温かく受け入れてくださって、いそちゃん・りょーくんとスタッフ一同、ホッとしております…*^^*

今後の、参加者のみなさんといそちゃんりょーくんの活動にどんな楽しいことが待ち受けているのか、目が離せませんね♪

 

ちなみに、参加者のみなさんといそちゃん・りょーくんの活動の記録は、各講座終了後に当館の図書コーナーに掲示させていただきます。

現在、掲示しているのは以下の記録です。

・26年度教育普及活動の記録

・27年度4/25(土)美術館大作戦1「こいそさんのスケッチ会」の活動記録 NEW

 

当館にお越しの際は、是非お気軽に図書コーナーもお立ち寄りください*^▽^*ノ

【Saya】

美術館大作戦1「こいそさんのスケッチ会」のご報告

先日、子供のための美術講座2015「美術館大作戦」の第一弾「こいそさんのスケッチ会」を開催しました。この日は付き添いの大人の方を含め26名が参加してくださいました。

この日のスケッチ会では、現在展示されている小磯良平作品選Ⅰ(展示室1)コレクション企画展示「幸せなひととき」(展示室3)の作品を先生や参加者の皆さんと対話しながら鑑賞しました。そして、小磯さんの作品をたっぷり味わってから、気に入った作品を展示室でスケッチし、完成作品を発表するという流れでした。

 

14時。小磯記念美術館の二階にある絵画学習室に参加者の皆さんやボランティアスタッフの方々が集合。久しぶりに子供たちの元気な声が聞こえてきてスタッフ一同緊張しつつもほっこり、笑顔がこぼれました。みんなが集まったらまずは自己紹介。最初にボランティアスタッフの皆さんからユーモアたっぷりな自己紹介をしていただきました。続いて、子供たちの自己紹介では名前「がんばりたいこと」を教えてもらいました。最初はみんな緊張しているのか、少し硬い面持ちでした。でも、先生やみんなとお話ししながらの自己紹介だったので、少しずつ表情が和らいでいく様子が見てとれました。

IMG_1369

自己紹介が終わった後は、作品を鑑賞するために展示室へ移動しました。作品の前で、先生「何が描かれているかなー??」と聞くと子供たち「ギター!コップ!たまご!」と次々に発見していきました。凄い観察力です…!その他にも絵の中に描かれている家具が自分の家の家具と飾りや雰囲気が全然違うなどとても自由な見方をしているのが驚きでした。

CIMG2086

たっぷり作品鑑賞を楽しんだ後はいよいよスケッチの時間です。スケッチするのは自分のお気に入りのこいそさんの作品。みんな待ってましたと言わんばかりにスケッチブックを広げ、夢中でスケッチしていました。一つの作品に絞って細部まで描きこむ子、たくさんの作品を素早く仕上げていく子、絵に向き合う姿勢は本当にみんな様々でした。

IMG_1814

最後は作品発表。順番にそれぞれ工夫した点を教えてもらいました。こどもたちが互いの作品をみて「おおー!!綺麗!」「わー!凄い!」と興味を示している様子がとても印象的でした。こいそさんの作品だけでなく参加者のみなさん同士やあらゆる面から刺激し合えた会になったと思います。

IMG_1886

ぜひまた参加してくださいね♪

さて、前回ご紹介させていただきましたが美術館大作戦の第二弾が明日行われます。

まだ定員に空きがあるので申し込みを希望される方はお電話でお問い合わせください。

★美術館大作戦2「豆本づくり」
小磯さんの作品を展示室でじっくり見た後、お気に入りの色、形を探して、自分だけのミニ絵本を作ってみよう♪(1回目5/9と2回目7/4は展覧会が変わります。)

【日時】5月9日(土) 14:00-16:30 / 7月4日(土) 14:00-16:30
【対象】小・中学生
【定員】各20名
【締切】4/29日(水)、6/24(水)

〈お問い合わせ・申込み方法〉
〇往復はがきかファックスでお申し込みください。時間、持ち物等を返信はがきかファックスでお知らせし、当日持参いただく参加証となります。
・希望の講座名・希望日時・参加者のお名前(ふりがな)・学校名・学年・付添われる方のお名前・ご住所・電話番号・ファックス番号
をご記入ください。

〇1講座につき1枚のお申し込みが必要です。

〇いずれの講座も入館料が必要です。
(大人:団体料金 小中学生:のびのびパスポート持参で無料)

〇応募者多数の場合は抽選となります。

〇各開催日の10日前消印有効、定員に満たない場合は受け付けていますので電話でお問い合わせください。

〒658-0032
神戸市東灘区向洋町中5-7
神戸市立小磯記念美術館 美術館大作戦 係

TEL:078-857-5880
FAX:078-857-3737

【Saya】

 

2015年度美術館大作戦のご案内

先日、当館は3ヶ月の休館から再開し、前回・前々回にわたってご紹介させて頂いている展覧会を開催しております。ぜひお気軽にお立ち寄りください♪

そして、子供のための美術講座2015「美術館大作戦」の内容が決定しました!2015年度も、展覧会に関連した様々な講座を開催予定です。ご家族やお友達と、どんどん参加してくださいね☆

今回は、近々開催の美術館大作戦についてご案内いたします。

★美術館大作戦1「こいそさんのスケッチ会」
3ヶ月の休館から再開した小磯さんの作品をたっぷり味わってから、気に入った作品を展示室でスケッチしてみよう♪

【日時】4月25日(土)  14:00-16:30
【対象】小・中学生
【定員】20名
【締切】4/15(水)

★美術館大作戦2「豆本づくり」
小磯さんの作品を展示室でじっくり見た後、お気に入りの色、形を探して、自分だけのミニ絵本を作ってみよう♪(1回目5/9と2回目7/4は展覧会作品が変わります。)

【日時】5月9日(土) 14:00-16:30 / 7月4日(土) 14:00-16:30
【対象】小・中学生
【定員】各20名
【締切】4/29日(水)、6/24(水)

〈お問い合わせ・申込み方法〉
〇往復はがきかファックスでお申し込みください。時間、持ち物等を返信はがきかファックスでお知らせし、当日持参いただく参加証となります。
・希望の講座名・希望日時・参加者のお名前(ふりがな)・学校名・学年・付添われる方のお名前・ご住所・電話番号・ファックス番号
をご記入ください。

〇1講座につき1枚のお申し込みが必要です。

〇いずれの講座も入館料が必要です。
(大人:団体料金 小中学生:のびのびパスポート持参で無料)

〇応募者多数の場合は抽選となります。

〇各開催日の10日前消印有効、定員に満たない場合は受け付けていますので電話でお問い合わせください。

〒658-0032
神戸市東灘区向洋町中5-7
神戸市立小磯記念美術館 美術館大作戦 係

TEL:078-857-5880
FAX:078-857-3737

【Saya】

コレクション企画展示「幸せなひととき」入館料等のご案内

150403

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小磯記念美術館の再開まで、いよいよあと1日となりました!

4月4日からは「小磯良平作品選Ⅰ―油彩―」をはじめ、新聞連載小説挿絵原画展「適齢期」(一)、コレクション企画展示として「幸せなひととき」の3つの展示を行い、小磯良平の作品を様々な角度からお楽しみいただけます。なお展覧会の詳細は、前回の美術館通信の記事をご覧ください。

 

今回は、4月4日からの展示の入館料、および開館時間などについてご案内いたします。

 

「小磯良平作品選Ⅰ」、コレクション企画展示「しあわせなひととき」

開催日程:平成27年度4月4日(土)~6月14日(日)【62日間】

休館日:月曜日(ただし5月4日は開館)、5月7日(木)

開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

 

入館料 大人:200円(30名以上の団体は1人160円)

高校・大学:150円(団体120円)

小・中学生:100円(団体70円)

神戸市老人福祉手帳すこやかカード)および、のびのびパスポートを持参の方は無料。

障がい者手帳をお持ちの方も、ご本人は無料です。(付添の方の割引の有無など、詳しいことは美術館までお問い合わせください)

 

また5月17日(日)は国際博物館の日記念により入館無料となります。

 

どうぞお楽しみに!(^▽^)/

【Saya、Masa】

コレクション企画展「幸せなひととき」4月4日(土)より

20150325

お待たせいたしました!4月4日(土)より、いよいよ小磯記念美術館が再開いたします。

再開に伴い、小磯記念美術館では3つの展示を開催いたしますので、簡単ではありますが、その内容をご紹介いたします。

 

展示室1:小磯良平作品選Ⅰ―油彩―

展示室1では小磯良平の油彩作品33点を公開いたします。どのような作品が展示されるかは、始まってからのお楽しみです♪

 

展示室2:新聞連載小説挿絵原画展「適齢期」(一)白川渥著

展示室2では平成24年度の新収蔵品である新聞連載小説挿絵原画「適齢期」を展示いたします。「適齢期」は昭和41年(1966年)11月14日から翌年9月11日にかけて神戸新聞に連載された小説です。主人公の高校教師・金原次郎が家庭訪問に出かけ、美しき女性、坪井弓子の姿を目にすることから、物語ははじまります。さまざまな人々の恋愛エピソードが次々と登場するこの小説の挿絵を、小磯良平は美しく描きました。

 

展示室3:コレクション企画展「幸せなひととき」

和やかな小磯良平の油彩と素描を集めた展示です。さまざまな幸せを描いた作品の数々をお楽しみください。

 

今回の展示では小磯良平の作品148点を一堂に紹介いたします。当館のコレクションをこれほどまとめて公開するのは久しぶりですので、ぜひ、足をお運びください!

 

【Masa、Saya】

平成27年度 小磯記念美術館の展覧会スケジュール公開

150319pic

お待たせいたしました!平成27年度の小磯記念美術館のスケジュールがついに公開となりましたので、お知らせいたします。

今年はとってももりだくさんで、様々な展覧会が開催されます。お見逃し無いよう、お気を付け下さい♪

 

《平成27年度展覧会予定》

 

4月4日(土)~6月14日(日)

 展示室1:小磯良平作品選Ⅰ―油彩―

 展示室2:新聞連載小説挿絵原画展「適齢期」(一)白川渥著

 展示室3:コレクション企画展「幸せなひととき」

展示室1では小磯良平の油彩作品を展示いたします。展示室2では、平成24年度に新たに収蔵された、小磯良平作の白川渥の小説「適齢期」の挿絵を公開いたします。そして展示室3ではコレクション企画展「幸せなひととき」を開催いたします。小磯さんは多くの優しさを感じさせる絵画を描いていますが、その中でも和やかな気分に包まれた素描と油彩の作品を展示いたします。

 

6月27日(土)~8月30日(日)

 展示室1、2,3: 美術館再開特別展示「コレクション再発見 小磯とゆかりの画家たち」

6月27日からは当館のコレクションを一堂に展示いたします。小磯良平作品はもちろん、金山平三をはじめとした神戸とゆかりがある作家の当館所蔵コレクションを展示いたします。他にも、小松益喜や田村孝之介、中西勝、そして今年没後30年をむかえ全国で展覧会が開催される鴨居玲の作品もご覧いただけます。どうぞお楽しみに!

 

9月12日(土)~11月3日(火・祝)

 展示室1:小磯良平作品選Ⅱ―踊り子―

 展示室2、3:特別展「国立美術館巡回展 洋画の大樹が根付くまで」

9月12日からは、展示室1にて「踊り子」をテーマにした「小磯良平作品選Ⅱ」を開催いたします。バレリーナをはじめとした数々の踊り子をテーマに描いた作品が並びます。そして展示室2、3では東京国立近代美術館、京都国立近代美術館のコレクションを小磯記念美術館で60点程展示いたします。明治期から戦後のさまざまな展開を網羅した展示です。ぜひ、作品と共に移り変わる時代の空気をお楽しみください。

 

11月14日(土)~1月31日(日)

 展示室1:小磯良平作品選Ⅲ―油彩―

 展示室2、3:特別展「東京藝術大学・小磯教室に学んだ画家たち2 野田弘志展」

11月14日からの展示は「小磯良平作品選Ⅲ―油彩―」、そして新宮晋さんに続く「東京藝術大学・小磯教室に学んだ美術家たち2」として野田弘志さんの展覧会を開催いたします。リアリズムを追求し、現在もご活躍されている野田さんの作品の数々…。小磯先生との裏話なども楽しみです♪

 

2月9日(火)~4月3日(日)

 展示室1:小磯良平作品選Ⅳ―油彩―

 展示室2:特集・かたちの研究

 展示室3:コレクション企画展示「感じるかたち=あらわすかたち」

そして、平成27年度最後は、展示室1での「小磯良平作品選Ⅳ―油彩―」、展示室2では「特集・かたちの研究」そして展示室3ではコレクション企画展示「感じるかたち=あらわすかたち」という「かたち」をテーマにした展示を行います。小磯さんや、神戸ゆかりの作家が描いた「かたち」をご堪能ください。

 

開館後も神戸市立小磯記念美術館は、毎週月曜日が休館日となります。しかし、月曜日が祝日などの場合、休館日が移動いたしますので、お気を付け下さい。

また、展覧会によって入館料も変わってまいります。展覧会の開催に伴い、入館料の表記も小磯記念美術館のホームページでいたしますので、お間違えないようご確認ください。

【Masa】

小磯記念美術館クリーン作戦

1503122春の訪れとともに当館では3月から「小磯記念美術館クリーン作戦」をはじめました。美術館内の職員全員で定期的に美術館周りをきれいにしようという活動です。

 

ほうきやトングを使い、落ち葉をかき集めたり、吸い殻やゴミなどを回収していきます。前回のクリーン作戦では途中で雨が降ってきたため中断となりましたが、落ち葉でいっぱいになったゴミ袋が美術館のバックヤードにいくつも運び込まれました。1503121

小磯記念美術館の周辺は緑も多く、四季折々の植物の変化も楽しんでいただけます。美術館にお越しの際は、そちらもお楽しみください♪

【Masa】