カテゴリー別アーカイブ: 新宮晋 地球の遊び方

「風のミュージアムツアー」最終回のご報告と「新宮晋 地球の遊び方」展終了のお知らせ

9月23日(火・祝)をもちまして、「新宮晋 地球の遊び方」展は終了いたしました。風でゆったり動く作品の数々、お楽しみいただけましたでしょうか?ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。

さて「新宮晋 風のミュージアムツアー」も9月13日に最終回が行われました。なんとこのときの応募者数は110名を超えました!たくさんのご応募、ありがとうございました。参加していただけた方は残念ながら限られてしまったのですが、ぜひ、興味があるという方は、風のミュージアムのホームページにアクセス方法が掲載されていますので、ご覧ください。(風のミュージアムhttp://windmuseum.jp/

それでは、ミュージアムツアー最終回のご報告を少しだけですがいたします。

kazenomuseum9131 9月13日もお天気に恵まれました。秋を感じる涼しい風が吹く有馬富士公園では、お昼を外で召し上がる方も見かけられました。さて、最終回の今回は内容も盛りだくさんです。まずはワークショップの開催。風を感じることができる簡単なグッズ作りをしました。

透明なビニールテープに絵や柄を描き、それを裂いていくと、風でフワフワ動くグッズが完成します。年齢を問わず、眺めて楽しそうにしている方を多くみかけました(^^)

kazenomuseum9132さて、ワークショップのあとは、新宮さん登場。ご自身の半生をお話ししてくださったり、外に出て作品の解説をしてくださったりしました。(写真の白い帽子の方が新宮さんです!)

最後には全員で記念撮影をして、風のミュージアムをあとにしました♪

kazenomuseum91336月から9月まで4回開催いたしました「風のミュージアムツアー」、季節により様々な顔をみせてくれました。冬や春にはどのような風景が見れるのでしょうか。ぜひ今後の風のミュージアムの情報は、「新宮晋風のミュージアム」ホームページよりご確認ください。

さて、10月4日(土)からは特別展「生誕120年 川西英回顧展」を行います。川西英さんは木版画により鮮やかで可愛らしい作品をたくさん生み出しました。戦後の画集「神戸百景」(復刻版)を書店で見かけた方もいらっしゃるのではないでしょうか?最近ではワインのラベルにもなりました♪

本展では、川西さんの初期の油彩画や各年代の代表的な木版画・肉筆画にくわえ「兵庫百景」の一部と素描など約400点を展示いたします。(途中で展示替えをするため、11月19日以降展示される作品がガラッと変わる予定です)川西英さんの過去最大規模の回顧展です。

入館料は、大人1000円、高校・大学生750円、小学生・中学生500円です。神戸市老人福祉手帳をお持ちの方は500円、のびのびパスポートをお持ちの方は無料となります。

美術館大作戦をはじめ、さまざまなワークショップも予定しています。次回の記事で告知いたしますので、興味がある方はぜひご覧ください。

【Masa】

8月の「新宮晋 風のミュージアムツアー」ご報告

h26kazenomuseumpark828月23日(土)、「新宮晋 風のミュージアムツアー」を開催しました。今回も多くの方が参加してくださいました。

美術館でのレクチャーと鑑賞を行い、貸切バスで移動しました。バスのなかでは新宮晋さんに関するクイズなども行いました。

h26kazenomuseumpark83当初は雨ともいわれていましたが、無事お天気にも恵まれ、穏やかな風と夏の空の下で、ゆったりと動く作品の数々を楽しむことができました。

h26kazenomuseumpark81また、この日も新宮さんがミュージアムツアーに足を運んでくださいました!子供たちの質問に答えたり、参加者の方と記念撮影をしたり、もちろん参加者の方と作品についてなど色々なお話をしてくださいました。お忙しい中、ありがとうございました!

前回に引き続き、今回も様々なスタイルで風のミュージアムを楽しむ方がいらっしゃいました。特に、自然の中にいる生き物にも興味を示す子供たちや、一緒に来たお友だちとの記念撮影を楽しむ方、またスケッチをする方も多くいらっしゃいました。展示室の中での鑑賞と違い、より自由に作品を楽しむことができるのも屋外展示の魅力の1つです♪

「新宮晋 風のミュージアムバスツアー」の最終回のお申込みは締め切ってしまいましたが、「新宮晋 風のミュージアム」のホームページにアクセス方法も掲載されていますのでぜひご覧ください。(新宮晋 風のミュージアムhttp://windmuseum.jp/

【Masa】

お得なセット券、ございます!

「新宮晋 地球の遊び方」展もいよいよ今月の23日で終わってしまいます。風で動く作品の数々、まだご覧になっていない方、ぜひお越しください!

h26shingusettokenさて、8月8日から小磯記念美術館のホームページでもお知らせしていますが、現在、「新宮晋 地球の遊び方」展と六甲ライナーの往復券をセットにした「小磯記念美術館特別展示・六甲ライナーセット券を販売しています。大阪の阪神線駅構内でも貼られていることもありますので、もしかしたらこの新宮晋さんのポスターを見かけた方も少なくないかもしれません。

実はこのセット券、とってもお得なんです。大人1枚1000円で販売しています通常は特別展が1000円、六甲ライナーの往復だと交通費500円であわせて1500円かかりますが、なんと500円が割引されます!(販売は大人向けのみです。)

このチケットは9月23日の「新宮晋 地球の遊び方」展最終日まで販売されています。チケットの有効期間は任意のうちの1日のみ。発売場所は六甲ライナー住吉駅、もしくは阪神電車の御影駅駅長室、魚崎駅の3か所です。

これから来館を考えている方は、ぜひご利用ください♪

【Masa】

7月の「新宮晋 風のミュージアムツアー」ご報告

7月26日(土)に「三田有馬富士公園 新宮晋風のミュージアムツアー」を開催いたしました。

この日は猛暑で、神戸市の最高気温は34度、三田市は最高気温37度だと言われていましたが、参加者の皆さんは最後まで元気にツアーを楽しまれていました(^O^)

DSC_1232またこの日、サプライズで新宮晋さんがいらっしゃいました!木陰で作品を眺めながら作品の解説や、参加者からの質問にもこたえていただきました。新宮さん、お暑い中、ありがとうございました。

DSC_1233作品を写真に撮ったり、木陰でお弁当を楽しんだり、他の参加者と仲良くなったり…ツアーは始終和やかな雰囲気でした♪

 

風のミュージアムツアーはあと2回ございます。8月23日(土)、9月13日(土)です。申し込み締め切りは開催日の10日前です定員に達した場合は抽選となります。いずれも内容は同じです。小磯記念美術館で展覧会を鑑賞後、風のミュージアムまで貸切バスでご案内いたします。

なお、9月13日は新宮さんと現地でお会いすることができるため、たいへん好評で、すでに定員をこえています。8月の回はまだ余裕があります。

参加費は、小磯記念美術館の入館料のみ。持ち物に昼食および水筒をお持ちいただきます。また、当日は猛暑の可能性もありますので、熱中症対策もお忘れなく。

申し込み方法は、往復はがきかFAXで承っております。参加される方全員のお名前、代表の方のご連絡先、および、ご案内をお送りするための送付先の郵便番号と住所、もしくはFAX番号をご記入して、小磯記念美術館までお送りください。

【Masa】

美術館大作戦4「からだで感じてあらわそう」ご報告

7月19日、美術館大作戦4「からだで感じてあらわそう」を開催しました。今回は、展覧会で見た作品を、からだで表現します!

講師はコンテンポラリーダンサーの松本芽紅見先生です。松本先生はアメリカにダンス留学をし、日本国内はもちろん、世界各地で公演をされています。現在も、ダンサーだけでなく、演劇の振り付けも提供されるなど幅広く活動されています。

DSC_0869絵画学習室に集まった子供たち。まず最初は準備体操です。楽しくダンスをするために、しっかり準備をしないといけませんが、松本先生のアレンジでその準備体操もとっても楽しい時間でした♪

DSC_0889準備体操が終わったら新宮晋さんの作品を鑑賞しました。色々な形、色々な動き…鮮やかな作品たちを前に、子供たちもワクワクです。

DSC_0926そしていよいよ新宮さんの作品をイメージしてダンスをしてみましょう!松本先生をお手本に、子供たちは腕を回したり、体を回転させたりして、思い思いに新宮さんの作品の動きを表現しました!

たくさん動いて、とっても楽しい時間でした!松本先生、1日ありがとうございました♪松本先生のホームページから、公演やレッスンに関する情報も知ることができます(^O^)ぜひご覧ください!(松本芽紅見オフィシャルサイトhttp://www.megumi-matsumoto.com/)

DSC_0929最後に、前回もご案内した「美術館大作戦6 ゆれる彫刻をつくろう」について再度お知らせいたします。

開催は8月9日(土)午前の部:10:00-12:00、午後の部:14:00-16:00

目には見えない風をあらためて感じられるような作品を作ります♪

午前と午後2回開催いたします。両方とも定員は20名です。対象は小学校4年生以上です。お申込みの際は。ご希望の時間帯もご明記ください。

定員に達した場合は抽選になるため、ご希望に添えない場合もございます。なお午後の回はまだ余裕がございます申し込み締め切りは7月30日(水)です。

お申込み方法は、FAXか往復はがきで受け付けております。参加される方のお名前、フリガナ、学校名、学年、ご連絡先の電話番号、ご案内送付先の住所もしくはFAX番号もご記入のうえ、小磯記念美術館までお送りください。

【Masa】

美術館大作戦3「風を感じよう」のご報告

7月12日(土)美術館大作戦3「風を感じよう」を開催しました。

今回はなんと講師に新宮晋さんがいらっしゃいました!美術館の入り口にある作品をみて、「これを作った人はどんな人だろう?」と思っていた子供たちは、ご本人の登場にドキドキです♪

h26daisakusen31ギャラリートークでは新宮さんが一つ一つ、作品の裏話も含め、とても面白いお話をたくさんしてくださいました。例えば、外に設置する作品は、台風がきても壊れないように頑丈に作らないといけないけれど、室内に展示している作品はわずかな空気の流れでも動くようにする…実は指2本で軽くつまめてしまうような作品もあるそう!

h26daisakusen32作品を鑑賞したら、今度は私たちが、風を感じることができるように、紙で小さな作品を作りました。フーッと息を吹きかけると、作品がクルクル動きます。どうしたら早く回るかな?こうしたら面白く見えるかも!素敵な作品がどんどん出来上がります。さらに、新宮さんに相談をして作品をパワーアップさせる子もたくさんいました!

h26daisakusen33力作がズラッと揃ったところで、最後は小磯記念美術館のお隣にある公園で展示をしました。作品を木に吊るすと、自然の風で動きます。色とりどりの作品が木陰の中で回る光景は、まさに圧巻…!

」は何者なのか、そして、私たちが生きている「地球」について、今まで気づかなかった何かを見つけることができたのではないでしょうか?

 

最後に、現在受付中の美術館大作戦についてお知らせいたします。

美術館大作戦6「ゆれる彫刻をつくろう」

8月9日(土)午前の部:10:00-12:00、午後の部:14:00-16:00

目には見えない風をあらためて感じられるような作品を作ります♪

午前と午後2回開催いたします。両方とも定員は20名です。対象は小学校4年生以上です。お申込みの際は。ご希望の時間帯もご明記ください。定員に達した場合は抽選になるため、ご希望に添えない場合もございます。申し込み締め切りは7月30日(水)です。

お申込み方法は、FAXか往復はがきで受け付けております。参加される方のお名前、フリガナ、学校名、学年、ご連絡先の電話番号、ご案内送付先の住所もしくはFAX番号もご記入のうえ、小磯記念美術館までお送りください。

夏休みの思い出に、自由研究の題材探しに…ぜひご検討ください。ご応募お待ちしております!

【Masa】

風のミュージアムバスツアー

DSC_0595 - コピー6月21日、小磯記念美術館では「新宮晋 地球の遊び方」展がはじまりましたが、同時に、三田市の有馬富士記念公園では新宮晋さんの彫刻作品を展示する「風のミュージアム」がオープンしました。

風のミュージアムでは、新宮さんが兵庫県に寄贈した13点の作品を見ることができます。鳥たちの声、木々が優しく揺れる音、その中でゆったりと動く作品を見ていると、心地よさについつい時間を忘れてしまいます。

さて、小磯記念美術館では「三田有馬富士公園 風のミュージアムツアー」を7月、8月、9月、それぞれ1回ずつ開催いたします。

7月26日(土)、8月23日(土)、9月13日(土の3回です。いずれも内容は同じですので、お好きな日を選んでください。小磯記念美術館で展覧会を鑑賞後、風のミュージアムまで貸切バスでご案内いたします。9月13日(土)は新宮晋さんと現地でお会いすることが出来ます。申し込み締め切りは開催日の10日前です。なお、9月13日はたいへん好評で、締切日前に定員に達してしまいそうですが、7月、8月の回はまだ余裕があります。 

参加費は、小磯記念美術館の入館料のみ持ち物昼食および水筒をお持いただきます。申し込み方法は、往復はがきかFAXで承っております。参加される方全員のお名前代表の方のご連絡先、および、ご案内をお送りするための送付先の郵便番号と住所、もしくはFAX番号をご記入して、小磯記念美術館までお送りください。なお定員に達した場合は、抽選となりますのでご了承ください。

自然豊かな広い公園ですので、子供たちものびのび、たっぷり自然と作品を楽しんでもらえるのではないかなと思っています。夏休みの思い出作りに、いかがでしょうか?

【Masa】

特別展「新宮晋 地球の遊び方」展はじまりました!

6月21日(土)特別展「東京藝術大学・小磯教室に学んだ美術家たち1 地球の遊び方 新宮晋」展がはじまりました。

DSC_0601前日の20日(金)には開会式が行われ、たくさんのお客様がいらっしゃいました。新宮晋さんの開会の言葉があった後、テープカット、そして内覧会が行われました。新宮さんご自身による解説なども交えながらお客様は展示を楽しまれていました。いままでの小磯記念美術館とは違った顔を見せる展示室に、驚かれる方も多くいらっしゃいました。

特別展「東京藝術大学・小磯教室に学んだ美術家たち1 新宮晋 地球の遊び方」展は、新宮晋さんが小学生の時に描いた水彩画から、現在の活動まで、彫刻はもちろん、アートプロジェクトや絵本作品までを網羅した展示です。

一般のお客様は1,000円(30名以上の団体は1人800円)、高大学生750円、小中学生は500円でございます。また、神戸市老人福祉手帳(すこやかカード)の方は500円、のびのびパスポートお持ちの方は無料になりますのでお持ちの方は入館券購入時にご提示ください。

DSC_0556また、今回ショップでは本展の関連グッズも販売しております。書籍をはじめ(もちろん絵本も販売しております!)作品をプリントしたTシャツもございます。鮮やかな緑が涼しげで可愛らしいです。ぜひショップもご覧ください♪

またさまざまなワークショップも開催します。子供向けのみならず、大人も参加できる企画もあります。詳細は前回(6月14日)の記事をご確認ください。

夏にぴったりの涼しげな展覧会です。ぜひ、お越しください(^▽^)

【Masa】

特別展「地球の遊び方 新宮晋展」とワークショップのお知らせ

6月21日より、展示室1にて小磯良平作品選Ⅱ-油彩―」そして展示室2と3では、特別展「地球の遊び方 新宮晋」展がはじまります。彫刻など造形作品もございます。展示室ではどのような光景をみることができるのでしょうか・・・!どうぞお楽しみに♪

さて、新宮晋展開催時の子供向けワークショップ、美術館大作戦と、大人向けワークショップどなたでも参加できる企画についてお知らせいたします(^▽^)

【子供向け】

☆美術館大作戦3 風を感じよう(講師 新宮晋さん) 日時:7月12日(土)10:00-12:30、持ち物:はさみ、のり、えんぴつ。展覧会鑑賞後、美術館の隣にある公園に出て風を感じて自然となかよしになって、風を見える形に表してみましょう。新宮晋さんは、風など自然のエネルギーで動く作品を制作しています。風ととっても仲良しな新宮さんとのワークショップ楽しみですね。締切は7月2日です。

☆美術館大作戦4 からだで感じてあらわそう(講師 松本芽紅見さん) 日時 7月19日(土)10:00-12:30と14:00-16:30(2回ありますが、内容は同じです)持ち物:あせふきタオル、すいとう。新宮さんの作品は風と水の力で動きます。この回では、映像から静かな自然のエネルギーをまず感じて、それをからだで表現します。室内、屋外、両方で体を動かしてみますよ。なお午前の部と午後の部は同じ内容です。どちらに参加するか選んでいただき、お申し込みください。(定員に達した場合はご希望に沿わない場合もございます)締切は7月9日です。

☆美術館大作戦5 豆本をつくろう 日時7月27日(日)10:00-12:30。新宮晋さんは絵本もたくさん出版していますが、構想をねるときに、必ず豆本を作って持ち歩いているそうです。私たちも一緒に豆本を作ってみましょう。

☆美術館大作戦6 ゆれる彫刻をつくろう 日時8月9日(土)10:00-12:30、14:00-16:30(2回ありますが、内容は同じです)目に見えない風を見るようにしてみましょう。ゆれたり、回ったり・・・風を立体作品に作ってみましょう。

【大人向け】

〇掛け軸をつくる 日程7月24日、31日、8月7日、21日、すべて木曜日です。すべての回に参加できることが参加条件です。材料費は6000円です。また初日のみ入館料をいただいています。昨年も行いました掛け軸をつくるワークショップです。自身の作品の掛け軸まで作る経験はなかなかないのではないでしょうか。すべての日程に参加できる方、ぜひお申込み下さい。締切は7月14日(月)です。

【子供も大人も参加出来ます】

◇三田有馬富士公園 風のミュージアムツアー 計3日間開催しますので、お好きな日を選んでください。日程:7月26日(土)、8月23日(土)、9月13日(土)*9月13日は新宮晋さんと一緒に見学します。美術館で作品を鑑賞した後、三田市にある有馬富士公園の「新宮晋 風のミュージアム」(屋外展示)まで貸切バスでご案内いたします。なお帰りは美術館までの途中に鉄道の駅などで下車ポイントを予定しています。申込締切は各開催日の10日前です。

振るってご応募ください♪

【Masa】

6月からのワークショップのご案内 ~新宮晋 地球の遊び方~

来る6月21日から、世界的なアーティストである、新宮晋さんの展覧会を開催します。現在、展覧会の準備に必死です・・・。間に合うことができますかどうか?担当者はすでに“ぎりぎり”の状態に追い込まれております。。。。

さて、この展覧会会期中には、さまざまなワークショップを開催します。ホームページの中にもチラシを掲載してお知らせしていますが、ここでもご紹介してみましょう。

盛りだくさんの内容です。展覧会にあわせて、三田の有馬富士公園に「新宮晋 風のミュージアム」がオープンします。屋外のひろびろとした空間に展示された巨大な動く彫刻をバスで見に行くというなんとも贅沢なツアーもあります。

子供さんは、新宮さんといっしょに作品がつくれるワークショップもあり、うらやましい限りです。お天気だといいなあ。と思っています。

いずれのワークショップも定員をオーバーすると抽選になります。先着順ではないので、ふるってご応募ください。(ただし、講演会は当日先着順)

大人向けのマニアックなワークショップは、「掛軸をつくる」です。こちらは、日本の伝統的な技をプロのかたつきっきりで学ぶことができます。ただし、ずっと立ちっぱなし、次から次へとすることがある、知らない言葉がたくさん出てくる、寸法が㎝ではない、など、ちょっとしたサバイバル状態になります。講師の先生方はみなさん個性的でプロの技を惜しげも無くオープンにされる方ばかりなので、「いいのでしょうか?そんなに。」と心配になります。完成した掛軸は、玄関にかけたりすることもできる少し小さめのサイズとなっており、現代の暮らしにもマッチするように考えていただいております。

いっしょに楽しみましょう!  【D】

ワークショップチラシ(おもて)

ワークショップチラシ(おもて)

ワークショップチラシ(うら)

ワークショップチラシ(うら)