美術館の裏側大掃除!文献資料室編

201501291小磯記念美術館には、作品の研究や、展覧会を作るための準備のために必要な書籍資料を保存する、文献資料室という部屋があります。(この部屋は公開していません

大きな可動式の本棚が並ぶ、図書室のような部屋です。

小磯記念美術館には、毎日さまざまな書籍が送られてきます。小磯良平に関連した本、神戸とゆかりがある作家に関連した本などはもちろん、全国の美術館が発行する展覧会図録や年間報告書、大学が発行する論文集に、美術雑誌、神戸の地域雑誌なども研究のために収集しています。

201501292

さて、今回の休館期間中はこの文献資料室も綺麗にしていきます。研修の方にも手伝っていただき、本棚のホコリを拭き取る作業、作家の個展図録を順番に綺麗に並べる作業などを行いました。

また写真のように、小さい本や薄い本には、大きな本の間に紛れ込んでしまわないようにラベルを貼る事もしています。…はじめたら、やっぱりキリがありませんでした!(O_O;)綺麗になった文献資料室のご報告ができる日が来る(はず!)のを、どうぞお楽しみにっ。

【Masa】