ロビーコンサート「小磯良平とヴィヴァルディバロック」のご報告

10月4日(土)、「生誕120年 川西英回顧展」初日、小磯記念美術館のロビーにてクラシックコンサートを開催しました♪

141009robycon1今回のコンサートタイトルは「小磯良平とヴィヴァルディバロック」。室内合奏団ザ・ストリングスにより、ヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲「海の嵐」をはじめ、ヴィヴァルディの名曲の数々を奏でました。鮮やかな旋律に、世代を超えて多くの方が音楽を楽しまれていました。

また、今回は小磯良平の作品につなげて、特別にリュートも演奏していただきました。演奏の途中ではリュートについての解説などもしていただき、「リュートのある静物」など、リュートが描かれた作品を今後より楽しむことができそうです♪

今後のザ・ストリングスの活動は、公式ホームページからチェックしていただくことができます。(室内合奏団ザ・ストリングス http://www.the-strings.com/wp/

芸術の秋、ということで小磯記念美術館では今後もロビーコンサートを開催いたします。次回は10月18日(土)、午後2時から。ジャズピアニストのきむらたくやさんによるピアノパフォーマンスをお楽しみいただきます。

きむらたくやさんのプロフィールの詳細などは公式ホームページをご確認ください。(http://www.k3.dion.ne.jp/~bremens/kt-top/kt-index.html

 

なお、10月18日(土)は子供向けワークショップ、「美術館大作戦7 どんぐりマーケット」も開催いたします。こちらは事前予約制で、締切はすぎてしまいましたが、まだ空きがありますのでお気軽にお問合せください

また、翌日には六甲アイランドのアートフェスティバル、「RIC エコアートカプセル」を開催いたします。エコアートカプセルの詳細は、前回(10月4日)のブログの記事をご覧ください

【Masa】