月別アーカイブ: 2013年9月

9月14日ロビーコンサート

9月14日(土)に「関西学院の美術家」展の関連イベントとして、ロビーコンサート『ブラームス!ロマン楽派とロマ音楽』が開催されました。

今回のロビーコンサートは、室内合奏団として神戸で活躍中の「ザ・ストリングス」をお迎えし、ブラームスなどのクラシック音楽を演奏して頂きました。

  

3連休の初日ということもあって、たくさんのお客様にお越し頂きました。

一度は聞いたことのある曲ばかりで、楽しいひとときをお過ごし頂けたのではないかと思います♪

 

特別展「関西学院の美術家」の関連イベントとしてのロビーコンサートは、これをもちまして終了致しました。

下記のイベントにつきましては、会期終了の10月6日(日)まで実施されますので、皆様どうぞお越しくださいませ。

 

◆解説会 学芸員によるスライド解説

毎週日曜日 午後2時~(約30分間)

 

◆ギャラリーツアー 学芸員と一緒に作品を鑑賞するツアー

毎週金曜日 午後5時~(約30分間)

☆毎週金曜日は午後6時まで延長開館しております。(入館5時30分まで)

 

追伸!みなさま、ご存知でしょうか・・♪

10月3日(木)は、「KOBE観光の日」ということで、小磯記念美術館は入館無料となっております!

ぜひ、この機会にお越しくださいませ。お待ちしております^^

【S】

 

 

NUI NUI プロジェクト2013 -布をつぐ 心をつむぐ-

9月の前半2週間にわたり、RICエコアートカプセル関連企画「アーティスト・イン・スクール」が行われました。

8月にもテキスタイルアーティストの岡みちこ先生の指導のもと、向洋中学校美術部の生徒たちが作品制作を行いました。

今回はカナディアンアカデミースクールに岡先生と訪れて、8年生の生徒たちと、家で着なくなったTシャツなどの衣服を持ち寄って、縫うことで形を変容させ、アート作品を制作します。

様々な国の子どもたちが集まっているカナディアンアカデミー。どんな材料やアイデアが出てくるのか、とても楽しみです♪

1週目は縫いの基本を学び、スライドを見ながら岡先生のレクチャーを受けました。世界の様々なテキスタイルアートの作品や、青森の人々に昔から伝わる「ドンジャ」などについて教えて頂きました。

 

2週目は、各自持ってきた衣服や布に、フェルトなど素材の違うもの、ボタンなどを縫いつけ、作品制作を開始しました。

はじめは、針に糸を通すだけで悪戦苦闘していたみんなですが、2回目の授業では、慣れた手つきで布を縫う姿が見られました。

   

はじめから、作りたいものが決まっている子もいれば、なんとなく気に入った布や素材を手にとり、思うままに縫っていく子も・・

どんな作品が出来上がったのでしょうか・・・!

今回カナディアンアカデミースクール8年生のみんなが作った作品も、すべて10月20日(土)に行われます「RICエコアートカプセル」で展示します。お楽しみに☆

 

【S】

11th RIC Eco Art Capsule 2013

“RIC Eco Art Capsule 2013” will be held in October!

■19 Oct Opening Event

◆Opening Concert “Wonder that ringing sound”

14:00~15:00 @Koiso Memorial Museum of Art 1st floor lobby

perfomed by “Katerina period instrument Institute Kimihiro Matsumoto”

 

◆Workshop “Wonder that ringing sound”  Make a bird whistle!

10:00~12:30 @Koiso Memorial Museum of Art entrance & parking

※Application upon request!

10/8 to (and the lottery in the case of large number of applicants.)
To return postcard, workshop name, Name, phonetic of all participants, School name, Age or grade- ,Address, Telephone number (emergency contact) Fill out, please send us the following.

〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中5-7

神戸市立小磯記念美術館 美術館大作戦 係

 

■11th RIC Eco Art Capsule 2013

20 October 11:30~16:30

@Sun Plaza,3rd floor in Kobe Fashion Plaza

Entrance Free! There are some material cost is required.

 

■2nd Art Battle for High School Students We will decide the best work by voting. Please join us!

voting days 12-19 Oct 9:00~18:00    20 Oct 9:00~15:00 @Island Center Station walkway

 

■Art Point Rally Get the points and go to the museums in RIC with Art point ticket on 20 Oct!

 

With your family, with your friends, please come over!

 

【S】

 

RICエコアートカプセル2013 開催のお知らせ

今年もこの季節がやってきました!

「RICエコアートカプセル2013」が10月に開催されます!!

English ver. is here!

◆2013年10月19日(土)オープニングイベント

 

〇美術館大作戦7「音の鳴る不思議」 鳥笛をつくろう

【時間】 10:00~12:30
【場所】 小磯記念美術館 エントランスおよびヤード (受付:玄関前)
【内容】 竹をけずったり、みがいたりして音の出る楽器を作るワークショップ。午後のコンサートにも参加(演奏)してみよう♪
【参加費】500円
【対象】 小学生から  【定員】 40名
【講師】 カテリーナ古楽器研究所  松本公博氏

※事前申込みが必要です。締切:10/8 (応募者多数の場合は抽選となります。)

往復はがきに、ワークショップ名・参加者全員の名前・ふりがな・学校名・学年または年齢・住所・電話番号(緊急連絡先)を記入の上、下記までお送りください。

〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中5-7

神戸市立小磯記念美術館 美術館大作戦 係

 

 

オープニングコンサート

「音の鳴る不思議」カテリーナの森で生まれた楽器たち

【時間】 14:00~15:00
【場所】 小磯記念美術館 ロビー
【演奏】 カテリーナ古楽器研究所 松本公博氏 
東灘アートマンスのオープニングコンサートです。

 

 

 

◆2013年10月20日(日) メインイベント

【時間】 11:30~16:30
【場所】 神戸ファッションプラザ 3階 サン広場
【参加費】無料(一部要材料費)
【内容】 阪神間に住む若手アーティストのワークショップと美術館のエコワークショップ 、地域作家のエコワークショップを楽しめる、参加型アートイベント
【特典】 リックルンアートポイントラリー
・ポイントを集めて抽選にチャレンジ!
・当日(10/20)アートポイントラリー券をお持ちの方は、六甲アイランド内の3美術館入館無料!

 

◆第2回「高校生アートバトル」

8月24日に行われました「高校生アートバトル」で制作された作品を展示しています。投票によって優秀作品を決定!

【投票期間】 10月12日(土)~19日(土) 9:00~18:00、 10月20日(日) 9:00~15:00

【展示会場】 アイランドセンター駅連絡通路

【開票と審査結果】10月20日(日) 15:00~開票、  16:00~結果発表

【表彰式】神戸ファッションプラザ サン広場 イベント会場内

 

 

みなさま、ぜひご家族と、お友達とお誘いあわせてご来場くださいませ☆

【S】

 

展覧会スタンプラリー

小磯記念美術館では年間5回の展覧会を開催しております。

展覧会ごとにお越しいただき、スタンプラリーカードに3つ以上のスタンプを集めていただくと次の年度の展覧会にお一人様ご招待いたします。お好きな展覧会に来ていただけます。

 

今年度は、まだ一度も小磯記念美術館の展覧会に行っていない。展覧会に行ったのに、スタンプを押し忘れてしまった。

そんな方もまだ大丈夫です!現在開催中の「関西学院の美術家」展は、今年度3回目の展覧会。会期の10月6日までにお越し頂き、スタンプを押して、次回からの展覧会も欠かさずお越し頂ければ、スタンプを3つ以上集めることができます^^

 

スタンプの柄は、展覧会ごとに変わります。10月13日(日)から始まります「小磯良平大賞展」の時には、秋の一大イベントRICエコアートカプセルのイメージキャラクター「リックルン」のスタンプが登場するかも・・♪

そちらもお楽しみに!

【S】