日別アーカイブ: 2013年3月29日

美術館大作戦12「自分をかこう」

特別展 「自らを見つめるー画家と自画像ー」より、

自分自身を表現する子どものための講座 第2弾は

鏡を見ながら描いてみましょうという内容で、今回は

一般の方にも募集を呼びかけてみました。

すると、定員以上の参加希望があり、教室内は所狭しとイーゼルが並ぶ状況となりました。

二日間で 子ども20名 大人22名  参加

講座の内容は、全く子どもたちと同じです。

4歳のお子さんから83歳のご婦人まで、自己紹介しあい、作品を前に語り合い、鏡を見ながら自分に挑戦するという活動です。

同じ作品を見ても、感じ方は違うものです。それまでの経験から、見てきたものや印象に残っていることと結びつくのでしょうか。

子どもたちの会話にも大人が参加して、他者の意見を面白いと感じ、共感しながらの楽しい鑑賞となりました。

 

画家の自己表現に刺激を受けて、普段はこんなに鏡を見ないけれど・・・とつぶやきながら、

色鉛筆、クレヨン、パステルなどの選んだ道具で、さらさらと描き続けるみなさんの集中力は素晴らしいです。

就学前の子どもたちも、あきることなく描き続けました。

「自分をみつめる機会になれば・・・、毎年1枚増えるというのも素敵ですね。」とおっしゃっていたご婦人も、バックの色にこだわって表現されていました。

じっくりと自分の顔と向き合って、語ってみるのはいかがでしょう?

いつもの自分と少し違ってみえるかもしれません。 (k)