開催中の「大下藤次郎展・・・」に関連した講座のご案内

水彩画の魅力を多くの人に紹介するため「水彩画之栞」や「みづゑ」を著し、全国各地で水彩画講習会を開いた大下藤次郎さんの姿に学んで、小磯記念美術館でも透明水彩画体験をしていただく講座を企画しています。

  「透明水彩で描く会」

日時  9月23日(金・祝)24日(土)25日(日) いずれも10:00~16:00

内1日参加していただけます。

集合  小磯記念美術館

内容  特別展鑑賞後、透明水彩絵の具の道具を持って、美術館からバスに乗って

森林植物園に向かいます。水彩画講師に堀江優先生(水彩画連盟)をお招きしています。

持ち物・費用等 ● 大人入館料600円森林植物園入園料300円

小中学生のびのびパスポートで無料

●お弁当、水筒、レジャーシートまたは簡易イス、日よけ(帽子)

美) 水彩絵の具道具は一式美術館で用意します。バス代は不要です。

雨天時   森林植物園以外の場所で考えていますが、別途入園料が必要となります。

※たくさんのご応募ありがとうございました。定員となりましたので募集を締め切らせていただきます。

 「大下藤次郎と現代作家にまなぶ透明水彩画」

日時  10月1日(土) 13:30~16:00ごろ

場所  小磯記念美術館

内容  「水彩画之栞」に倣って、透明水彩絵の具で雲や風景を描いてみます。

講師に現代水彩画作家の 岩崎ナギ先生をお招きしています。

持ち物  ● 筆ふき用のタオル お茶等

道具は一式ご用意します。

以上のお申し込みは 往復はがきにて受講希望講座名・ご希望日・ご住所・お名前・ふりがな・電話番号・年齢をご記入いただき小磯記念美術館 ワークショップ係まで お送りください。

※ たくさんのご応募ありがとうございました。定員となりましたので募集を締め切らせていただきます